フラワーアートミュージアム2018

  • 2018.10.06 Saturday
  • 07:50
美術館から大阪駅まで歩き、
大阪駅時空の広場(ときのひろば)で
開催中のフラワーアートミュージアム2018を見ました。




その後、お茶でもと蔦屋書店の中にある
スターバックスへ。





いつの間にか私たちも年を取ったけど
杖をついてでも会えるように
元気でいたいねーと話しました。
友人はチコちゃんに叱られるという番組から
元気をもらっていると聞いたので
今朝は私もそのテレビを見てみます。

高野山の桜

  • 2018.04.23 Monday
  • 08:41

JUGEMテーマ:趣味

 

 

高野山の桜を見に行く日帰りバスツアーに参加してきました。

例年なら4月いっぱいは高野山は桜の見頃だそうですが、

今年は気温が高いためかろうじて枝垂れ桜だけまだ咲いていますと

添乗員さんから予め説明がありました。

奥之院にお参りするための入口の枝垂れ桜。

 

 

 

大きな杉の木立の中を両側の立派なお墓を見ながら歩き

奥之院が見えてきました。

 

 

 

 

奥之院参拝のあと、お札など求めるところ横の枝垂れ桜

 

 

 

 

太閤桜は花はないけど、ありますよ!とは説明してくださった方のセリフです。

 

 

 

 

お土産物屋さんの前から満開の枝垂れ桜が見えました。

新しいお寺(?)が建築中でした。金閣寺みたい?

 

 

 

 

このあとはスマホの画像と共に続けます。

 

 


金剛峯寺入り口の枝垂れ桜。






先日読んだ本。





なにさま空海、弘法大師さまのファンゆえ(笑)
毎年高野山にお参りしなくても
今後50年間これを拝めばご利益があると
言われ、その気になりました(単純!)





昨夜より朝な夕なと拝み倒しておりまする。




すると!
まさかのすごいことが起こったのです。
次回の更新に乞うご期待!(笑)

 

 

日帰りバスツアーで南部梅林に その3

  • 2018.02.25 Sunday
  • 17:09

JUGEMテーマ:旅行

 

一目百万、香り十里という南部梅林にはAコース80分とBコース60分があり、

みなさんは時間の関係からBコースをお廻りくださいと

添乗員さんから言われました。

バスを降りて入口です。

 

 

ここの手前にお土産物屋さんがあり、いももちが美味しいと

検索したネットに出ていたので、帰りに買おうね!と言いながら

歩くこと数分。

ここがほんとの入口らしく料金(300円)を払います。

 

 

南部の町は道路の両側や向こう側・・・もういたるところに梅の花が

咲いていて、

さすがは南高梅の町なんだなぁという感じでしたが、

南部梅林から眺める景色も梅の花があり家があり、

そしてまた梅・・・山の斜面も梅の花・・・でした。

 

 

それが期待していた南部梅林の梅の花ですが

今年は寒いせいか、遠目には咲いているようでも

あんまり…咲いてませんでした。

 

 

しかし、百聞は一見に如かずでした。

何万本だったかなぁ、沢山の梅の木がこんなに急な斜面に植えられていたとは!

南高梅は手でもがず、熟れて自然にネットの上に落ちたのを収穫するのだそうです。

そのために青いネットが用意されているのかな。

 

 

入口からしばらくはお土産物屋さんがあったり
展望台があったりで沢山の人が歩いていたのに

そのうちだれもいなくなり、

アップダウンの険しい道を歩いているのは私たちだけ。

 

友人が、えーっ!まだ1,9キロもあるよ、

集合時間までに15分しかないのに〜!

えらいこっちゃー!

二人で、ここを転がってこけたら寝たきり老人かも〜と言いながら

坂道を急ぐ急ぐ。

寒いと思っていたのが暑くなり、

コートを脱ぎ、帽子とマフラーを脱ぎ、走る走る・・・。

 

 

 

やれやれなんとか元の入口にたどり着き、

いももちを買うことは忘れてませんよ(笑)

が、

売り切れ!

 

きょうの教訓。

欲しいものは見つけた時に買っておくべし

 

その後、バスは黒潮市場に行き、お決まりのマグロの解体ショー。

このマグロは取れたばかりです、

冷凍ものではありません!

じゃ、買わねば〜!(笑)

 

日帰りバスツアーで南部梅林にその2

  • 2018.02.23 Friday
  • 17:21

JUGEMテーマ:旅行

 

順番が違うのですが、
クエ尽くしの昼食でした。


左に並んでいたのが、クエの茶碗蒸しと
クエの天ぷら。






クエの薄造りとクエの握り寿司など。



クエ鍋の材料。

 

これを鍋に投入。




食べ終わったらご飯を投入。
クエの雑炊の出来上がり。
海苔をかけて食べましたが、
イマイチお出汁が出てなかったような。




クエは生で食べると鯛のような、
煮るとブリのような。
美味しい魚ですね。

日帰りバスツアーで南部梅林へ 

  • 2018.02.22 Thursday
  • 17:10

JUGEMテーマ:旅行

 

今年初めての日帰りバスツアーで

南部梅林へ梅の花を見に行ってきました。

最初は11時から(早い!)昼食でした。

食後に、道成寺へ(二度目やけど)

階段は添乗員さんから66段だと教えていただきました。

 

 

春には枝垂れ桜が咲いてきれいなことでしょう。

 

 

甘夏の掬い取りと大根1本を抜いてお持ち帰りというので

大きそうなのを(笑)抜きました〜。

 

 

 

大仏は?

  • 2018.01.29 Monday
  • 19:47
今朝は横浜から来た友人に2度目のお付き合いで奈良へ。
神社仏閣に興味がないと言う友人。
今の季節、花もないしお寺が嫌いと
言われると奈良には見るとこ
ありません。
大仏さまなら見てもいいかなーと言うので、
行ってみれば、





網の隙間から大仏殿を見たら、
もうこれでいいそうな。
奈良に来て大仏を見たくないとは
これいかに?
私はインスタ映えを狙っていたのに(笑)

食べることにも頓着なしの人で、
夢風広場でオムライスをお食べになりました。
私はキーマカレー。





県庁まで歩き、屋上へ。

山焼きが終わった若草山と





大仏殿などを冷たい風を浴びながら見る。





せんとくん。





東向き商店街から餅飯殿商店街、そこから
奈良町を案内しようと思っていたのに
途中で、もういい、こういうとこと
雰囲気はわかったから。 結局、3度目のお茶を飲んで、近鉄奈良駅まで送って お別れしました。

性格、趣味、好み、考え方、違っているから
面白いということもあるのか?

日帰りバスツアーで美山の里などへ

  • 2017.11.03 Friday
  • 11:29

JUGEMテーマ:旅行

安い日帰りバスツアーに参加してきました。

2か所目の立ち寄り地は信楽の里(?)

見どころはここだけだったように思う・・・。

次は昼食場所の渡月橋近くの嵐山レストランという名前の大きな立派なドライブイン。

昼食はこれ。
何故かわからないのですが、夜になってもお腹が減りませんでした。

食後に渡月橋へ。

紅葉にはまだ早いね。





その次が私のお目当てだった美山の里。

前回から何年ぶりでしょうか?

変わらぬ好きな景色です。



童話に出てくるような

日本の原風景ってこんなのかなぁ。

前回はいつだったかと思えばなんと12年も前でした

年取ったなぁ。


樹齢400年のトチの木。

大きい!

実もなるそうです。



白川郷とは違い、生活されている感が嬉しい。





お話が弾んでました。

最後に大野ダムの紅葉のはずでしたが

まだ早かったです。

ダムの周りは舗装されてなく、1周5キロだそうです。

ここをのんびり歩けるところに住みたいわ〜(笑)



日帰りバスツアーで那智大社へその3

  • 2017.06.25 Sunday
  • 08:27

JUGEMテーマ:旅行

 

日本一の落差133メートル那智の滝はバスの中からも見えました。

窓ガラス越しとは思えぬ迫力に撮れてないかい?(笑)

 

 

青岸渡寺の三重塔と一緒にも見えます。

 

 

 

 

ここまでは前回来た時も見た記憶があるのですが、

滝の近くまで行ったことはないと思うので

行ってみたい気持ちに。

「青岸渡寺の奥から行けますが、危ないのでお客様たちは

バスが来た道を引き返して大きな道路から行ってください」と

添乗員さんが何度も言われる。(なんかあったら大変だもんね)

素直に従ったのはいいけれど、これが結構遠い・・・。

途中で友人が集合時間に間に合うだろうか?と言い始めたけど

もう根性で行くしかないっ!

 

やっと那智大滝の入口。

 

 

 

 

熊野古道の雰囲気あふれる石畳の階段をずんずん下りていくことしばし

 

 

ようやく見えてきました〜!

 

 

滝の前には鳥居。

滝も神様なのです。

素早く拝んで

 

 

写真を。

 

 

焦ったせいで(腕か?)滝の前の松の枝にピント。

汗だくでバスに戻ってから思ったことは、

滝つぼが見えなかったなぁ。

検索してみれば、滝をもっと近から見れる場所というのが

あるそうな。有料だけど。

時間に制限があるバスツアーでは行けず、残念。

 

 

それでもお参りできて、豪快な滝のパワーをいただき、

あとは帰るのみ、となって思い出したのは、

前回ここへ来た時、途中でバスが動かなくなり、

電車で帰ったこと。

今回はバスを下りたら8時半。無事に帰れるね〜と思ったら

交通事故のため、途中で降りることに・・・。

パワースポットのご利益は何処に?

ヨタヨタと夜道を歩いて帰りました。

 

 

ちまちまと買ったお土産。

 

 

熊野三山のうち、熊野本宮大社と那智大社へはお参りしたので

あとは熊野速水大社へ行ってみたいけれどこれまた遠そうや〜。

 

 

 

日帰りバスツアーで那智大社へその2

  • 2017.06.24 Saturday
  • 09:12

JUGEMテーマ:旅行

 

親友のご主人さまの大手術は朝8時半から始まっており

どうかうまく早く終わりますように!と願いつつバスに揺られていたら

市川海老蔵さんの奥様小林麻央さんが亡くなられと・・・。

お若くお子さんたちもまだ小さいのに・・・。

代われるものなら代わってあげたいと毎日、ブログを拝見しながら

思っていたのに、なんと無常なことでしょう。

 

やっとバスの窓から那智の滝が見えてきて

山道を登りお土産物屋の駐車場につきました。

ここから467段の階段です。

 

 

一の鳥居。

 

 

最後の階段を上って。

 

 

二の鳥居からみえる山々のきれいなこと。

 

 

那智本宮大社にお参り。

ひたすら拝みました!

 

 

そして、病気平癒のお守りなど求めました。

 

 

下の写真、右側の大きな木は樹齢800年の楠。

ご神木です。

左の鳥居をくぐると、那智青岸渡寺へ。

 

 

西国三十三か所参り、一番札所の青岸渡寺。

ここでも拝みました。

 

 

ここには樹齢750年のタブの木。

ご神木にも手を合わせたくなります。

 

 

さあ、いよいよ日本一の落差133メートル、パワースポットの那智の滝!

 

つづく

 

日帰りバスツアーで那智大社へその1

  • 2017.06.23 Friday
  • 08:28

JUGEMテーマ:旅行

 

神様仏さまにお願いすることがあり、

那智大社へ行く日帰りバスツアーに参加しました。

10年ほど前にも行ったことがあるのですが、

和歌山県の南の端までは遠いです。

途中、すさみの道の駅で休憩。

 

 

次は本州最南端、潮岬で休憩。

 

 

前回はタワーにも上がったらしいのですが、今日は下から見るだけ。

 

 

お天気は薄曇り。

太平洋に沈むダルマ夕日が見てみたいなぁ。

 

 

次は串本水族館の横で昼食。

前回は水族館も海中水族館も見学したことだけは覚えていました。

あ〜あれは春だったね〜。

 

 

 

河岸線の景色をバスの中から眺めながら那智大社へ。

 

 

つづく

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

楽天

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM