テレビにうつらないから

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 16:33
田舎に帰ることを話していた友人たちからは、
八幡浜にいる時にもメールや電話などで
心配やら応援やらいただき、嬉しかったのですが
一人だけ、なーんも言ってこない友人が。
彼女が今日、家にきて、
帰ってきたの?と
言うので、
それはもう大変なことになっていることを話すと
あれぇー!
テレビでは八幡浜のことは何もいわないから
たいしたことなかったのかと思っていたのよ、と。

そんなことはありません!
今も、保内町の叔母さんから電話があり
保内の奥の方は山崩れで家が流されたり
川が氾濫したり、
おおごとになっているそうです。

でも、死んだ人はないので
愛媛以外の新聞やテレビでは取り上げないだけの話。
遠く離れたところの人にはわからないだけ。どれだけみんなえらい思いをしていることか!

とにかく水が出ないのが一番大変なようです。

私も八幡浜に残って、
できることがあったのでは?とか
思うこと多しです。
鉄道は、岡山松山間は動き始めたようですが
松山宇和島間がまだ通じていません。
道路もあちこち寸断らしいので
この婆さんに近い私が行っても邪魔なだけやろうなぁ・・・。
故郷は何物にも代え難い大事な心の拠り所
なんだと再確認しております。


7月5.6.7日

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 08:40
実家の測量調査のため、4日に八幡浜に
行ったのでした。
まずは施設の母に会いに行きました。
母はとても喜んでくれて、ニコニコ顔。
同じ階の母の女学校の同級生のNさん、
三級下だったというKさん、お二人は
頭もしっかりされているので、もう旧知の中。なごやかに話が弾みました。

実家の隣の叔母さんにも挨拶に。


5日は朝から雨でしたが、測量は5分くらいで終わり、
叔母さんが、お昼を一緒に食べましょうと
言ってくださる。

早く終わったので、
このまま帰りたいけど・・・とも
思ったけれど、
お断りするのも・・・と、迷う。


そしてもう一つ。
3月に帰郷した時から復活した
幼馴染のT美ちゃんとの友情。
明日は一緒にランチして、懐かしい話をしようなと、メールが来ていたこと。

この二つをキッパリ断り、さっさと
列車に乗っていたなら、
ここにダラダラ書くことはなかった訳です。
写真(下)は、叔母さんとの昼食。





翌日6日。

豪雨の中、西予市から来てくれたT美ちゃんとランチ。





その後、みなっと(港にある道の駅)で
買い物して、またお喋り。





雨はますますひどくなり、
川はこんな状態でした。





また会おうな!と、運転は大丈夫かと
心配でしたが、5時過ぎに別れました。

その夜、2時でした。
ゴーっという雨と、
物凄い雷の音で目が覚めて眠れなくなる。

真っ暗なので外を見る勇気なし。
テレビをつけると、豪雨警戒情報が夜通し
放送されていて、それに見入る。

故郷とはいえ、一人でいるし
避難するにもどこへ行けばいいのかわからない。
おまけに真っ暗やし。

3時頃から、家の前を消防車が
川が氾濫の恐れがあります。
二階にあがり、命を守ってください、
繰り返しながら、何度も回ってくる。

エライことです!

まさかこんなことになるとは!
その時に写した川の写真が、 7日に更新したものです。

実家は、幸いにも無事だったのですが
見に行ってくれん?と頼まれた
T美ちゃんのご実家は浸水の跡があり、
報告しました。
近くのお家も同じようで、なんともいえぬ気持ちでした。

ところが、こんな八幡浜は被害とは言えなかったのです。

野村町、吉田町、大洲市などは
大変なことに。

死ぬかと思った!などと
いう資格はありません。
総理大臣が視察に行かれるそうです。
沢山の援助をお願いします!

フェリーで

  • 2018.07.09 Monday
  • 07:10
活発な梅雨前線の影響による大雨の被害は
広島県岡山県にも及び、
八幡浜市の浸水など被害のうちには
入らないらしいです。

じっと手をこまねいているだけでは・・・
何とか家に帰る手段はないものか?
そうだ、フェリーがある!

山陽新幹線は動いているので、
1時の別府行きに乗りました。





沖合に出るまで海も泥色、波は高く揺れましたが、
別府に着き、別府駅までバス、
特急に乗り、小倉へ。






小倉からのぞみで新大阪に着き、





家には9時過ぎに着きました。


思うことは多々ありますが、
今はまとめることができません。
被害にあわれた方々、
心よりお見舞い申し上げます。

早く帰りたいけど

  • 2018.07.08 Sunday
  • 06:49
昨日は家の前の川が氾濫するかと
ドキドキしましたが
あと20センチくらいで
なんとか免れました。
が、少し川の上流の従兄弟の家では
4時頃にザーッと家の中に水が入ってきて
一階の床は水浸しになったそうです。
これでは床も張り替えんといけんなぁと
言っていました。
駅の近くのスーパーや道路にも水がたまり
朝のうちは車も通らなかったそうです。

友人が、そう言えば小さい頃に
浸水して、その頃は水洗トイレでながったので
えらいことやったのを思い出したわ、と
言うのですが、
記憶にないので、兄に聞いてみると
それは私が幼稚園の時のことだそうです。
その時も我が家は庭には水が入ったけど
家はなんとか免れたのだそうです。
近くでも、道路の傾斜の関係などあるのでしょうか。




7日の朝の家の前の川の様子です。




しかし、大変なことになってしまいました。
愛媛県では18人も亡くなられ
安否不明者13人!
今日は特別警報も出ています。
宇和島以南ではものすごい雨のようです。
神よ仏よ、これ以上の被害が出ませんように!
手をこまねくばかりであります。


が、小さい声で一言。
早くお家に帰りたいよー。(鉄道も高速道路も通じてない愛媛県です)

川が氾濫の恐れ

  • 2018.07.07 Saturday
  • 03:52
夜中の2時頃、ものすごい雨の音で
目が覚めた。
およそ記憶にないほどの猛烈な雨。
1時間に80ミリ!
どんだけ降ったら気がすむんやーと
思っていたら眠れなくなる。
雷も激しく鳴る。

暗いし怖いので外に出て川を見てなかったら
今、消防車が
川の氾濫の恐れがあるので
屋内の高い場所にいてくださいと
回ってきた。
川はあと少しで溢れそうになっている。




人生の危機迫る?!

大雨

  • 2018.07.06 Friday
  • 19:52
昨日、実家の測量は雨の中とはいえ、
朝9時から5分くらいで終了。
その後すぐに帰った方が、
今となっては良かったかも。

愛媛県南予地方は大雨警報が出ており
JRは全てストップ。
ものすごい雨が降り続き、
実家の前の川も見たことがないほどの
濁流。


夕方5時の川の様子です。



予報では明日も雨は降り続くみたいです。
この雨では草刈りもできないし
どこかへ行くわけにもいかず
ただ雨の音を聞きながら、川と降る雨を
見るだけとは。
雨よ止んでくださーい!

残念なんてもんじゃない

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 05:50
目が覚めたら3時前。
負けるかなぁと思いながら日本対ベルギーの試合を見る。

後半、続けて得点。
2対0になった時は、
これは勝てる!と思ったのになぁ。
いい試合でした。
が、土壇場で得点されて破れるとは
残念なんてもんじゃないですねー。
敗者復活戦をして欲しいわ。





赤いのとピンクと黄色の3色植えたユリが
咲いてきて。










庭の花が咲き始めた頃に留守をするのは
心のこり。

でも、明日から田舎に帰らねばなりませぬ。
明治からしてなかった測量を
することになったと市役所から連絡が来て
母も兄も行けないので、立ち会えるのは私だけ。
幸い朝9時からだそうなので、終わればすぐに
帰りたい気持ちとせっかく行くのだしと
どうしたもんかと迷い中です。

硬貨は500枚まで

  • 2018.06.28 Thursday
  • 13:50
二階の寝室のエアコンの音がうるさいので、
買いかえることにして、
料金はどーする?
こういう時のための500円玉貯金を
抱えて駅前の銀行へ。
硬貨は500枚以上になると両替料金を
いただきます!だってー。
小銭の貯金もほどほどにの世の中になりました。




10球植えた中でこのユリだけ何故か背が高くなり180センチ!
名前は忘れ(情けない頭)香りがなくて
ちょっとガッカリ。




さあ、今から昼寝をして今夜のサッカーに
備えます。

今夜の日本に歓声が轟くか?
はたまたため息か?






頑張れニッポン!

ご馳走になります

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 07:29
ジャーン!




1 箱が高そう(笑)

2 中身は犬の足の形をした焼き菓子。

3 有名なS小山のバームクーヘン。
今までSとはなに?と思っていた謎が
解けました。すすむさんだったのですね。

4 バームクーヘンはしっとり甘くて美味しい!

5 メロン!

食べ頃です。
6 箕面かむろの人気の黒糖かりんとう。
黒糖のあまさと歯ごたえのあるかりんとう。これは人気でるはずです。

7 畑で取れたばかりのキュウリ、ジャガイモ2種類。
キュウリもみでいただきました。
スーパーのとは全然違う味でした。
ジャガイモは蒸してチーズ乗せて食べたら美味しいかなぁ。


皆さま、ありがとうございました!

あれこれ

  • 2018.06.25 Monday
  • 09:21
サッカーワールドカップ、日本代表の
大活躍で盛り上がっていますね。
監督をかえてもどうせ3連敗じゃないのーと
思っておりましたが・・・。
ハリルホジッチ(あってますかね?)監督のお気持ちやいかに。 次の試合は28日23時から。
起きてられるかなぁ。





善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや、で有名な歎異抄は、
親鸞が書かれた本だとばかり思っていたのが
親鸞の弟子の唯円が、親鸞が亡くなった後30年たってから親鸞の言葉をしたためられたのだそうです。 習ったはずのことを忘れていて ガックリ。
唯円のお墓は下市の立興寺にあるそうです。




流れで、親鸞からの手紙を読み解くを
読み始めたのですが、




まず、表紙の文字の達筆さにビックリ。

後世に名を残す方たちは、みなさま達筆で
あらせられますなぁ。

ひっそり速やかに消えたい下手くそな字しか書けない私であります。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

楽天

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM