冥途の土産に

  • 2017.09.03 Sunday
  • 13:38

JUGEMテーマ:日記・一般

 

本日は、皇太子ご夫妻がいらっしゃる!

冥途の土産に是非ともお迎えの人の中に入りたいもんじゃ〜と

思っていたのに、先日より愛犬が病気になり、

心配やら不安やら募る毎日。

やはりクリちゃんを病院へ連れて行く方が私には大事。

 

友人にその旨メールして、朝イチで動物病院へ。

思ったより重病ではなかったのと、診察が早く終わったので

出かける元気が出て、

今どこ〜?と友人に電話すると、

ん?家やけど?

 

なにぃ・・・行かんかったんかい!

 

では!と一緒にお迎えできるとこまで行きました。

 

警察の人から、説明があった通りの車の列が来るのを

じっと待つのは暑いし、しんどいし、大変でした。

 

待つこと30分以上。

 

20分前にヘリコプターが頭上を飛び、

 

 

3分前の3と書いてある赤と青のライト(?)のパトカーが来て

 

 

その次に1分前の1と書いてあるパトカーが。

 

 

そして白バイ2台、

 

 

説明になかった謎の車(多分SPですかね?)

 

 

また白バイ2台、

 

 

その次の黒い車のその後に

 

 

いらっしゃいました〜!

まあまあゆっくりのスピードなので、

前を通過される時にはお顔が拝める・・・

写真も撮れる・・・と思ったその一瞬あと

 

 

私はカメラはぶら下げたまんまで

窓から見えたまさこさまのお顔を見ながら

まさこさま〜っ!と叫んでおりました。

で、お写真撮れず・・・

 

ゼロと書いてあるパトカーが過ぎたら、

その場を離れてもいいそうで、

 

 

集まっていたみなさんと一緒に私もゾロゾロと坂を上がって帰りました。

12時前後にお帰りをまたお見送りできたのですが

もー疲れました。

なにせ犬のことが心配であまり寝てなかったし

フラフラになりました。

 

 

最後に一言。

雅子さまはお美しかったです!

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.11.19 Sunday
  • 13:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    makoさんのような方のご意見は、ネットの掲示板などで読んだことはありますが
    集まった人たちは、決して創○学会で動員されたわけではないと思います。
    みなさん、大変喜ばれていました。私もです。
    • かなかな
    • 2017/09/08 8:25 AM
    はて、こんな大仰なお迎えをするほど価値があるの?
    次代を担われるとはいえ、この御二方、中身スッカスカ...
    今時「マサコさま~!」の掛け声など、動員された創◯学会のご婦人方ぐらいなもんですよ。
    • mako
    • 2017/09/03 6:19 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    楽天

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM