日帰りバスツアーで南部梅林に その3

  • 2018.02.25 Sunday
  • 17:09

JUGEMテーマ:旅行

 

一目百万、香り十里という南部梅林にはAコース80分とBコース60分があり、

みなさんは時間の関係からBコースをお廻りくださいと

添乗員さんから言われました。

バスを降りて入口です。

 

 

ここの手前にお土産物屋さんがあり、いももちが美味しいと

検索したネットに出ていたので、帰りに買おうね!と言いながら

歩くこと数分。

ここがほんとの入口らしく料金(300円)を払います。

 

 

南部の町は道路の両側や向こう側・・・もういたるところに梅の花が

咲いていて、

さすがは南高梅の町なんだなぁという感じでしたが、

南部梅林から眺める景色も梅の花があり家があり、

そしてまた梅・・・山の斜面も梅の花・・・でした。

 

 

それが期待していた南部梅林の梅の花ですが

今年は寒いせいか、遠目には咲いているようでも

あんまり…咲いてませんでした。

 

 

しかし、百聞は一見に如かずでした。

何万本だったかなぁ、沢山の梅の木がこんなに急な斜面に植えられていたとは!

南高梅は手でもがず、熟れて自然にネットの上に落ちたのを収穫するのだそうです。

そのために青いネットが用意されているのかな。

 

 

入口からしばらくはお土産物屋さんがあったり
展望台があったりで沢山の人が歩いていたのに

そのうちだれもいなくなり、

アップダウンの険しい道を歩いているのは私たちだけ。

 

友人が、えーっ!まだ1,9キロもあるよ、

集合時間までに15分しかないのに〜!

えらいこっちゃー!

二人で、ここを転がってこけたら寝たきり老人かも〜と言いながら

坂道を急ぐ急ぐ。

寒いと思っていたのが暑くなり、

コートを脱ぎ、帽子とマフラーを脱ぎ、走る走る・・・。

 

 

 

やれやれなんとか元の入口にたどり着き、

いももちを買うことは忘れてませんよ(笑)

が、

売り切れ!

 

きょうの教訓。

欲しいものは見つけた時に買っておくべし

 

その後、バスは黒潮市場に行き、お決まりのマグロの解体ショー。

このマグロは取れたばかりです、

冷凍ものではありません!

じゃ、買わねば〜!(笑)

 

スポンサーサイト

  • 2019.12.03 Tuesday
  • 17:09
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    楽天

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM